LINE TEL

簡単セルフストレッチをご紹介 | 尼崎の整骨院ならたろう鍼灸整骨院 |阪神尼崎・出屋敷

お問い合わせはこちら
LINEお問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 簡単セルフストレッチをご紹介

簡単セルフストレッチをご紹介

2021.12.08 | Category: 未分類

こんにちは、たろう院院長の宮野です。

寒さも厳しくなり自然と体に力が入ります。

その為、肩こりや腰の痛みなど出ていませんか?

そこで、いくつか自宅でも行なえるストレッチで筋肉の緩和をお試し下さい

 

「ストレッチの効果」

・筋肉の柔軟性を高める⇒血流改善⇒肩こり、腰痛の緩和

⇒関節への負担軽減 ⇒ケガの予防

 

「ストレッチを行なう前の注意点」

・呼吸を止めないように15秒~20秒ほど伸ばしましょう。

・無理に伸ばさず、痛気持ちいいところで止めましょう。

・伸ばしている筋肉を意識しましょう。

※柔軟性はすぐに効果のでるものではないので家事やデスクワーク・お風呂の中など隙間時間で

毎日気軽に続けてみてください。

 

「肩こり予防ストレッチ」

   ⇒   

1、座った状態で自然呼吸を行なって下さい。(椅子に座ってでもいいです)

※自然呼吸:鼻から息を3秒吸って口から息を3秒吐く

2、両手を体の後ろで組み肘を伸ばします。

3、左右の肩甲骨を寄せて背筋を伸ばして胸を開きます。

4、胸筋が伸びていることを確認しましょう。

5、自然呼吸で30秒間静止します。

 

・背中は丸めない。

・肩甲骨どうしを寄せる

・頭のてっぺんが引っ張られてるイメージ

回数:30秒を2セット

 

「肩甲骨ストレッチ」

    ⇒              

1、座った状態で自然呼吸で行なう。(椅子に座ってもいいです)

2、指先をしっかり伸ばし両手を前方に伸ばす。

3、腕は床と平行にする。

4、息を吸いながら肘を後ろに水平に引く。

5、肘を後ろにに引き左右の肩甲骨を寄せる。

6、息を吐きながら両手を天井に伸ばす。

・常に肩甲骨を意識して

・呼吸をしっかりする

回数:5回を2セット

 

どうですか?できましたか?

 

たろう院では、12月水曜限定でセルフストレッチを10分無料で行なっています。

自分ではなかなか出来ない方は、是非この機会にご来院下さい。

 

 

尼崎の整骨院なら実績NO.1のたろう鍼灸整骨院 |阪神尼崎・出屋敷 (taro-seikotsu.com)